Sport in Life

Newsお知らせ

スポーツ庁

スポーツオープンイノベーションコンテスト 応募の御案内!

2020.12.15

  • #子供・若者(19歳以下)
  • #ビジネスパーソン
  • #親子
  • #高齢者
  • #女性
  • #障がい者

スポーツオープンイノベーションコンテスト 応募の御案内!

◇INNOVATION LEAGUEコンテスト 応募締切は1/7まで◇

スポーツ庁では、スポーツの成長産業化の一環として「INNOVATION LEAGUEコンテスト」に取り組んでいます。 現在のスポーツビジネス界を拡張・変革するような事例をはじめ、社会課題を解決する取り組み、スポーツ界全体が直面する困難に挑み、果敢に乗り越えようとする取り組み等を広く募集し、先進的な事例を表彰します。
国内に拠点を置く企業、競技団体・スポーツチーム、NPO・NGO、地方自治体などどなたでも応募できます!ぜひ、ふるってご応募ください!

■表彰区分
○スポーツでイノベーションを!
  イノベーションリーグ大賞

○スポーツの力で社会を前進!
  ソーシャル・インパクト賞

○スポンサーシップ活用の新しいかたち!
  アクティベーション賞

○世界のNew Normalをスポーツから生み出す!
  パイオニア賞

「コンテスト」は1月7日まで募集を行い、2月下旬に表彰予定です。
競技団体はもちろんプロスポーツチームも、企業も、地域も、孤軍奮闘する個人もアスリートも。
スポーツの力が世の中を動かす可能性を証明する取り組みを、ぜひお寄せください。

応募詳細はこちら
https://innovation-league.sportstech.tokyo/contest/

●スポーツ庁FBページ
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2626714004286414&id=1590985261192632&refid=52&__tn__=-R

●「INNOVATION LEAGUE」とは?
スポーツ庁では、スポーツ界のリソースをオープンにし、民間企業の事業ノウハウや資金、学術・研究機関等の科学的知見等と連携することで社会に新たな財やサービスを創出するスポーツオープンイノベーションプラットフォーム(SOIP)の構築を推進しています。
「INNOVATION LEAGUE」は今年度のSOIPプロジェクトであり、新事業創出に挑戦する「アクセラレーション」と、既存事業の顕彰を行う「コンテスト」に取り組んでいます。
https://innovation-league.sportstech.tokyo/

●お問い合わせ先
担当部署:スポーツ庁参事官(民間スポーツ担当)
担当者:引地(ひきち)、坂本
Tel:03-6734-3944
Mail:sminkan@mext.go.jp