Sport in Life コンソーシアム

Sport in Life コンソーシアムとは

スポーツ庁では、
2020年東京オリパラ大会の機運を生かし、
2021年度末までに国民のスポーツ実施率65%
(スポーツ実施者を新たに1,000万人増加)の
達成に向け、
地方自治体、スポーツ団体、
経済団体等オールジャパンでスポーツ振興に
取り組んでいきたいと考えております。
この目標の実現に向けて、
上記の趣旨に賛同した関係団体で
コンソーシアムを構成し、
コンソーシアム加盟団体による
スポーツ実施者増加に向けた取組や、
加盟団体間の連携・情報共有などを
サポートしていきます。

具体的なメリットの例

  1. 国費(委託事業)の活用
  2. 優良事例の表彰
  3. 広報ツールの活用(ロゴマーク・バナー・ポスターのダウンロード等)
  4. 中央幹事会による加盟団体間の事業連携マッチング、コンサルティング
  5. 情報の発信・共有(メーリングリストや掲示板等の活用)
    ※一部準備中

参画団体

下記よりSport in Life コンソーシアムの
趣旨に賛同した団体をご確認することが出来ます。
団体種別や都道府県別で
検索ができますのでぜひご覧ください。

加盟方法

Sport in Life コンソーシアム
加盟要件

  • ・「Sport in Life」の趣旨に賛同し、コンソーシアム加盟の意思を示した団体がご加盟いただけます。
    (加盟の可否については下記の中央幹事会による承認が必要となります。)
  • ・年度末には、スポーツ実施率向上に向けた具体的な取組の活動成果について、報告書をご提出いただきます。
    ※加盟要件の詳細は、「Sport in Life コンソーシアム規約」をご参照ください。

Sport in Life コンソーシアム
加盟の仕方

  1. スポーツ庁では、生活の中に自然とスポーツが取り込まれる(Sport in Life)ような取組を目指す自治体・スポーツ団体・経済団体・企業などを幅広く募ります。
    趣旨に賛同し、コンソーシアム規約に同意する団体は、コンソーシアムに加盟できます。
    ※加盟には所定の手続きが必要です。
  2. Sport in Life コンソーシアムの加盟団体になると、「Sport in Life」のロゴマークが使用でき、スポーツ実施者増加に向けた取組や加盟団体間の連携・情報共有などに関するサポートを受けることが可能になります。
    ※Sport in Life コンソーシアムの詳細はこちら

Sport in Life コンソーシアム
加盟の流れ

コンソーシアム規約及びロゴマーク使用規約に同意。

コンソーシアム加盟申請書をダウンロードの上、必要な情報を入力し、メール添付にて申請。
※申請書はワードファイルでお送りください。

申請いただいた内容を事務局、中央幹事会で確認の上、コンソーシアム加盟可否を連絡。

申請先メールアドレス

info@go-sportinlife.jp

スポーツエールカンパニー認定

従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を
「スポーツエールカンパニー」として
認定しています。

広報ツールダウンロード

「Sport in Lifeコンソーシアム」加盟団体は、ポスターやのぼり、
動画などの広報ツールをダウンロードしてご利用頂くことができます。
以下の「広報ツールダウンロード」をクリックし、ログインIDとパスワードを入力してください。
なお、ポスターとのぼりは、以下の使用ルールで自由に文字を記載して使用することできます。

ポスター・のぼりの使用ルール

記事内容

自由です。
ただし、以下の項目のいずれかに該当する内容は記載できません。

  • ・特定の政治、思想、宗教、募金等の活動と結びつく様な内容を記載する場合。
  • ・「Sport in Lifeプロジェクト」の正しい理解の妨げと解される内容を記載する場合。
  • ・法令や公序良俗に反する様な内容を記載する場合。
  • ・商品やサービスの品質を担保・証明する内容を記載する場合。
  • ・特定の商品名やブランド名、サービス名を記載する場合。

フォント・色

自由です。

事故等

本データを使用した施策、活動等に関する事故・苦情などが発生した場合は、使用者の責任の下で必要な措置を講じてください。

公募(事業)

スポーツ参画人口の拡大に向けて、Sport in Lifeコンソーシアム加盟団体が
連携・協働して実施する取組を後押しするとともに、先進事例を形成することにより、
全国各地にスポーツ参画人口の拡大に向けた取組を展開するためのモデルを創出することを目指します。

令和3年度 Sport in Life推進プロジェクト
(スポーツ実施を阻害する課題解決のための実証実験)

令和3年度 Sport in Life推進プロジェクト
(ターゲット横断的なスポーツ実施者の増加方策事業)

ロゴマーク コンセプト

体を動かすことが楽しい。
自然に日常の1シーンになるといったイメージ。
活き活きとした運動をしているところをシンボライズしました。
周囲の楕円は公園のようなフィールドであり、人や社会への繋がり、
ライフ(生活・人生)への繋がりを表しています。
シンボルマーク
国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)の、目標3:「GOOD HEALTH AND WELL-BEING」のカラーである、“KELLY GREEN”を採用。
スポーツ庁はこのSDGsの達成にスポーツで貢献していきます。
「スポーツSDGs」として、スポーツの持つ人々を集める力や人々を巻き込む力を使って、健康の増進、ひいては、社会におけるスポーツの価値のさらなる向上に取り組みます。

Sport in Life コンソーシアム
中央幹事会

地方自治体、スポーツ団体、経済団体等で構成され、Sport in Life コンソーシアムを担うものです。
Sport in Life コンソーシアム加盟の可否の判断や活動計画、活動報告の評価、
及びコンソーシアム加盟団体によるスポーツ実施者増加に向けた取組や、
加盟団体間の連携・情報共有などをサポートするための各種事業を実施します。

  • スポーツ庁
  • 公益財団法人健康・体力づくり事業財団
  • 健康保険組合連合会
  • 公益財団法人笹川スポーツ財団
  • 公益社団法人全国スポーツ推進委員連合
  • 全国体育大学連合
  • 蔵王町
  • 全国都道府県教育委員会連合会
  • 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
  • 公益社団法人日本医師会
  • 一般社団法人日本経済団体連合会
  • 公益財団法人日本障がい者スポーツ協会
  • 公益社団法人日本スポーツ協会
  • 独立行政法人日本スポーツ振興センター
  • 公益財団法人 日本レクリエーション協会
  • 三島市